【 WEEKLY LOOK 】

【 MEN&WOMEN 】

最終更新日

アメリカンラグ シーがおすすめするアイテムと、それを使ったスタイリングをご紹介。

【 UPDATE  |  15 September 】
WOMEN

いつものスタイルにオンするだけ!

イットアイテムとして注目となっているビスチェ。キャミソールと同様にニットやカットソーの上からレイヤードするスタイルが人気で、秋冬のワンツーコーデも見違えること間違いなし。

【 UPDATE  |  15 September 】
MEN

グラフィカルブルーコーデ

注目ブランドNOMA t.d.
グラフィカルなパーカーをベースに色味をブルー系でまとめる事でスタイリッシュな印象を醸しつつストリートの要素をシルエットバランスで表現しました。 足元には別注のSUICOKEボアサンダルを合わせました。
一点一点主張の強いアイテムも色味を揃える事でまとまりやすくなります。

【 UPDATE  |  15 September 】
WOMEN

ミリタリー顔のトップスはこの秋マストバイ!

裾のカットオフでこなれ感を加速した「アメリカンラグ シー」オリジナルのミリタリージャケット。
ベースはシンプルながら、裾のカットオフデザインがユニークな表情をプラス。
季節の変わり目に活躍してくれる優秀アイテム。

【 UPDATE  |  15 September 】
MEN

素材で魅せるモノトーンコーデ

ステッチワークが特徴的な短丈カバーオールにグラフィックが美しいTシャツ。
そこにボアが特徴的なパンツとサンダルを合わせる。
一見、シンプルなコーディネートながら、一点一点を見ていくと素材感に特徴があり尚且つリラックス感を演出出来ます。
休日のお出かけスタイルにお勧めです。

【 UPDATE  |  1 September 】
WOMEN

今年注目!サイドラインパンツ

美脚効果を引き立たせるサイドラインパンツは簡単に今っぽく見せてくれる優秀ボトム。
1本で今年らしいスタイリングが完成するからこの秋マストハブ。

【 UPDATE  |  1 September 】
MEN

秋色シャツコーディネート

別注のファイブブラザーネルシャツをベースに色味を秋に寄せた落ち着いたスタイリング。
ベロアのリラックス感のあるスラックスに足元はレザーシューズを合わせました。
インナーにタイダイの淡い配色のカットソーを合わせる事でフードから繋がる色のグラデーションを表現しました。
素材感のMIX感も秋らしさを演出出来ます。

【 UPDATE  |  1 September 】
WOMEN

ビックシルエットでゆるっと

清潔感のある無地ブラウスは着回しの効く定番アイテム。
そんな定番を今年らしく着こなすポイントは旬なビックシルエット!
スイッチシーズンから活躍してくれる優秀アイテム。

【 UPDATE  |  1 September 】
MEN

初秋のニットコーディネート

ジョンスメドレーの別注レオパード半袖ニットのご紹介です。
主張の強い柄でありながらベースのボディが白のため、POPな雰囲気で着て頂けます。
パンツを上品な雰囲気の黒のベロアパンツ、足元をレザーシューズにすることで、
シンプルながら洗練された大人の遊び心を演出できます。

【 UPDATE  |  25 August 】
MEN

トレンドのボア小物を使った立ち上がりコーディネート@

秋の立ち上がりにちょっと先行くボア小物を絡めたスタイリング。
ボトムには8分丈のスラックスとトップスはデニムシャツという定番スタイルに
秋らしい素材感の小物を差す事でグッと秋を意識した先物コーデの完成です。
色味を抑えることでシックな大人カジュアル感を演出出来ます。

【 UPDATE  |  25 August 】
MEN

トレンドのボア小物を使った立ち上がりコーディネートA

秋の立ち上がりにちょっと先行くボア小物を絡めたスタイリング。
ボトムには、8分丈のクロップドスラックス。トップスにはビックシルエットのストライプシャツを合わせ上品でありながら、ストリート感のあるサイジングで変化を付けました。キャップと足元を同色のボアアイテムで纏める事で秋の半歩先行く大人のストリートスタイルの完成です。

【 UPDATE  |  18 August 】
WOMEN

テーマパークに行こう!

みんな大好きミッキーが描かれた「RITA JEANS TOKYO」のTシャツにティアードスカートでロマンティックなスタイリングを。
カラフルな小物使いでポップな雰囲気をプラス。

【 UPDATE  |  18 August 】
WOMEN

この秋冬はフリルデザインに注目!

襟元のや袖口部分のラッフルが女性らしさを醸し出すクラシカルなブラウス。
とろみのあるキレイめな素材感が上品でデイリーからパーティーまで様々シーンで活躍してくれそう。

Back Number

  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16
  • style16